お金の事を知っておきましょう!

あなたは高いか安いかの基準を持っていますか?

「ええ~~!って思うものがなぜか高い・・なぜでしょうか?これってぜったいほしいと思わないのですが・・やっぱり、え!?なんでこんなに高いのでしょうか!?もっと高くするべきものがあるのはないでしょうか!?というわたしはその高い商品はほしいのですが・・でもなんでも納得できません。もっともっと安くても良いのに、なんでこんなに高いのでしょうか・・。ちょっと今から買い物してきますなんて軽い感じで買い物に出かけて買うようにものですよ。もうお母さんに言っちゃいましたよ。すぐに帰ってくるって。今持っているお金なら買うことも可能なのですが、こんなに高いとは思わなかったのでちょっと迷っています。いや・・ってなんで高いんだろう?」

高い高いとしか言っていますが、「なんでこんなに高いんだろう?」っと感じる物、見たことありませんか?「こんもん誰もほしくないわ!」っていう物なのに・・おかしい話です。これは値段と価値のお話になってきます。これを知ることでこれからのお金の経緯を知ることができ、お得な買い物に役に立てることができるでしょう。

皆さんはコップいっぱいの水が1000円で売られていたとしましょう。あなたは高いと思いますか?安いと思いますか?おそらく、高いと思う人が多いと思います。べつにそんなにほしくありませんからね。しかし、もしあなたが砂漠などにいて、水が売られていたとしましょう。1000円です。高いですか?安いですか?1000円なら安いと感じる人が逆に多くなっていくのです。不思議ですよね。しかしこれが現実です。

人間というのはほしくなればお金をいくら出してでも買うことができるのです。このように、値段を見て安いと思うか高いと思うかは、その人間がほしいかほしくないかによって決まります。ほしければほしいほど安く感じる、そんな世の中を知ることで、あなたの買い物の仕方は変わってくるはずです。ぜひ検討してみましょう。

韓国ドラマDVDが人気を集めています

DVDの買取ならBookRiver

競馬情報ブログ